動物愛護センターにて保護された雑種犬がすき放題に書くブログ。その飼い主であるおにーちゃんは、我流出鱈目式の沖縄三線弾き。
どちらもブリーダーとペットショップが大嫌い。

2009年09月26日

保健所で死を待つ犬たち

保健所で死を待つ犬たち。
必要がないって言われたおいらの仲間たち。

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

価値のなくなった犬、必要のなくなった犬は、こうやって保健所に集められる。
くさい物にはフタするように、居なかったものとして扱われるように。

おいらも、この中に居た。
おいらたちは、人間にいらないと言われた。
おいらたちは、人間に命を捨てられた。
何にも望んでないのに。
生きたいだけなのに。

勝手な都合で、おいらたちは差別された。





これは、保健所でまさにこの日に殺処分される予定の犬の写真。

雑種犬,虐待,差別,保健所,捨て犬,殺処分

この目、もう分かってるんだ…。
自分はもう死ぬって。
でもおいらたちは、誰かを恨むことを知らないから。
死ぬと分かってても、出されたドッグフードに感謝するんだ。
暴れりゃええけど、抵抗すればええけど。

でも、人を信じるんだ。

裏切られても、捨てられても、まっすぐまっすぐに人を信じ続けるんだ。
おいらたちは、それしか知らないから。




犬も格差社会。
そして格差社会は、たとえペットのブログでも例外じゃない。
ランキングの上位には、「柴犬●●の〜」 や 「ラブラドール●●の〜」 という名前のブログが名前を連ねている。
他にもパピヨンだのチワワだの。

犬種がなんだってんだ。
純血種がなんだってんだよ。



人気ブログランキングへ

↑↑↑がんばろう、雑種犬の一票(別窓が開きます)

 
posted by 沖縄三線とおいらの日々。 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 底辺の犬たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128933333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。