動物愛護センターにて保護された雑種犬がすき放題に書くブログ。その飼い主であるおにーちゃんは、我流出鱈目式の沖縄三線弾き。
どちらもブリーダーとペットショップが大嫌い。

2010年01月21日

ベルトルト・ブレヒト


名言のない時代は不幸だが、名言を必要とする時代はもっと不幸だ。

という文句を残したのは、ドイツの詩人ベルトルト・ブレヒト。
ブレヒトは1955年に「戦争案内」という写真詩集でこんな作品を残している。

ベルトルト・ブレヒト_戦争案内


なるほど。
皮肉屋だ…。
ブレヒト風に言うと、日本のペット産業はさしずめこんな感じだろうか。



ベルトルト・ブレヒト

沖縄三線とおいらの日々。-三線と雑種犬のいる風景-

posted by 沖縄三線とおいらの日々。 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おいらの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。